薬用スペラゲンは楽天で!
30代からの薄毛予防♪ 薬用リリィジュミストトライアルセット 

育毛剤

飲む育毛剤プロペシア

どうも!頭皮と育毛@情報バンキングの諭吉です。

飲む育毛剤プロペシアが日本に登場して9ヶ月。その効果はどうなんでしょうか?

まず、プロペシアとはどんなものなんでしょうか?
プロペシアの成分フィナステリドは、ホルモンの働きを抑制し、抜け毛を防止する薬剤です。

男性型脱毛症(AGA)に男性ホルモンが強く関与していることが分かっているわけですから、ホルモン活性を阻害するという考え方です。
本来は前立腺肥大や前立腺がんの治療薬として開発さてた医薬品ですが、副作用として異常発毛をみたことから発毛剤として用途が広がりました。すでに米食品医薬品局(FDA)では飲む発毛剤として認可されている医薬品です。

万有製薬株式会社が2005年10月11日男性型脱毛症(AGA)用薬「プロペシア錠」(一般名:フィナステリド)の輸入承認を取得しました。
これにより、日本初の男性型脱毛症(AGA)用薬「プロペシア」が発売されることになります!
プロペシアは医療用医薬品で、購入には医師の診断・処方箋が必要です。また、薬価基準未収載薬のため保険給付の対象とはなりません。

成人男性が対象で、1日1回0.2rをのむ。増量による効果の増強は確かめられておらず、上限は1日1r。海外での試験で有効性が認められなかったため、女性は適応外だそうです。

性欲減退や性機能の低下の副作用がまれに起きることがあり、肝機能に障害がある男性に対しては安全面から慎重に投与する。

と、言うことなんですが
既に服用されてる人たちによると「効果がある」「抜け毛が減った」などの成功者もいるようですが、「副作用が出た」「性欲が減退した」「効かない」との声も・・

とにかく服用されるときはお医者さんに相談してからと言うことです。

育毛剤なんか嫌だ!という方にはこれなんかどうでしょうか?

育毛剤無しで必ず髪が生える!自然治癒育毛法
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバック

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。