薬用スペラゲンは楽天で!
30代からの薄毛予防♪ 薬用リリィジュミストトライアルセット 

女性の悩み

年代別女性の髪の悩み

頭皮と育毛@情報バンキングの諭吉です。同じ髪と頭皮の悩みでも年代別で違ってくるんですね。

10代の髪と頭皮の悩みは、薄毛よりも「フケ」「かゆみ」など、頭皮についての悩みが多い傾向にあります。シャンプーやカラーリングなどで頭皮に炎症が起きていたり、皮脂の取りすぎでフケが出やすくなったりします。

また、頭皮の脂分の分泌が不安定な年代のため、頭皮と髪にやさしいアミノ酸系シャンプーを選んだり、ヘアカラーの回数を少なくしたり、頭皮への負担を軽くした方が良いでしょう。
その他の悩みとして、「毛量が多い」「髪にクセがある」など、ヘアスタイルに関する事もあるみたいです。


20代からは「脱け毛」の悩みが増えてきます。就職・結婚など、ライフスタイルの変化が大きい年代のため、ストレスなどが大きな原因になっていることが考えられます。

合わせて、仕事や遊びなどで深夜まで起きていて生活のリズムが崩れている人や、食事のバランスにも気をつかわない人が多い年代ともいえるでしょう。規則正しい生活と、適度に休息・軽い運動などを心がけて、なるべくストレスをためないように。


30代からは「脱け毛」と合わせて「薄毛」の悩みが増えてきます。出産などによるホルモンのバランスの崩れ、育児や家事、仕事などのストレスなど、一時的に薄毛になる年代でもあるみたいです。

ホルモンのバランスの崩れによる薄毛は一時的なものですが、できれば育毛剤の使用や頭皮マッサージなどで早めにケアしてあげるのが良いそうです。


40代は「脱け毛」「薄毛」「ボリュームが少ない」という、薄毛に関する悩みが60%以上を占めています。この年代から、髪の毛1本1本が細くなってくる傾向があるため、具体的に「髪が薄い」と感じる方が多いようですね。皮膚や婦人科系の病気による薄毛でないことを病院で確認し、問題なければ、育毛剤の使用などでケアした方が良いでしょう。


50代以降からは、「その他」の意見で、「白髪」の悩みをあげる人が多くなります。「フケが出やすい」「頭皮にかゆみを感じる」という頭皮の悩みも増えているようです。

ヘアケアへの感心が薄れ、正しいシャンプーができていない方が多いのかもしれませんね。頭皮を清潔に保つことが一番!
ただし、頭皮が赤くただれたり、一部分だけフケが多くみられたりする場合は、皮膚病の疑いがありますから、皮膚科への受診をおすすめします。


美しい髪を保つには、早目のケアが肝心です。
年代によって、髪や頭皮の悩みや原因は様々です。誰でも「いつまでも美しい髪でありたい」と思う気持ちは同じではないでしょうか。美しい髪は健やかな頭皮から生まれてきます。もし、髪や頭皮で気になることがあれば、早目にケアした方が良いですよ。



インディアン伝承シャンプー

詳しくはコチラ!
この記事へのコメント
初めまして。相互リンクのお礼に伺いました。
新江ノ島水族館ルームの管理人まー坊です。
今後とも、どうぞよろしくお願いいたします。
まー坊
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/24471171
この記事へのトラックバック
育毛サプリ「来夢」の注文が止まりません!
イソフラボン+カプサイシンで 男性の発毛率94.1%。 男女あわせると発毛率80%。 驚異的な数字です。 特に薄毛や抜け毛で悩んでいる方には これ以上確かな製品もないでしょう。 その有効成..
ブログ名育毛剤コム@ブログ

結婚式 ヘア スタイル
結婚式でどのようなヘアスタイルにするか?お悩みではありませんか?
ブログ名結婚式 ヘア スタイル


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。