薬用スペラゲンは楽天で!
30代からの薄毛予防♪ 薬用リリィジュミストトライアルセット 

シャンプー

正しいシャンプーの方法

頭皮と育毛@情報バンキングの諭吉です。

今回は、正しいシャンプーの方法をご案内します。


@きちんと予洗いする

ブラッシングは、濡らす前に行いましょう。髪と地肌にお湯を通します。
「泡立ちを良くするために濡らす」程度に考えている方もいますが、実はこの簡単な作業で、髪の汚れは思ったよりも落ちるものです。
また事前にブラッシングしておくと、油分やフケが浮き出して、より効果的です。


A泡だったシャンプーをつける

泡立てるのは、実は結構むずかしい作業です。根気よくやりましょう。
まず、ある程度シャンプーを手のひらなどで泡立ててから、髪につけます。よく女性が洗顔のためにフワフワの泡を立てますが、その域に達するのには、修行が必要かも。
決して髪の毛で泡立てようとしないこと。キューティクルを壊してしまいますから。


B髪と頭皮をじっくり洗う

指に力を込めて、指圧でもやるように行うと、効果的ですね。シャンプーが泡立ったら、指の腹で地肌をマッサージするように洗います。痒いからといって、ツメを立ててガリガリ洗うのは厳禁。

やわらかい指の腹で、ゆっくりしっかりが原則です。 毛穴に詰まった汚れや脂分をきちんと落としましょう。 時間をかけることで、髪の毛の汚れも自然と落ちます。汚れ具合によって、1回から2回、シャンプーします。


Cしっかりすすぐ

髪だけでなく、地肌のシャンプーもしっかりとすすぎます。すすぎをおろそかにする人も、少なくありません。しかし、すすぎは、実はとても重要な作業なんです。シャンプー剤が残っていると、髪が傷んだり、頭皮を刺激してフケや痒みの原因となりますからね。


Dリンス等で仕上げる

襟足などにシャンプーやリンスが残っていることが、よくあります。最後は首から上全体をしっかりときれいにしましょう。
最後に、適量のリンスやコンディショナーなどをなじませます。もちろん、すすぎ残してはダメですよ。


諭吉もそうですが、男性は髪をゆっくり洗う人って少ないですよね?シャンプーもそのまま頭にかけたり・・・

明日からは気を付けよっと!
この記事へのコメント
はじめまして。青空@カナダ情報館と申します。
この度は相互リンクでお世話になります。どうぞ宜しくお願い致します。

シャンプー&リンスは悩みの種です〜。どうもこちらの水、薬品は日本人には優しくなくて、何を使っても髪(肌)がバリバリです!!!
日本製のものは品質が良いので、帰国の度に買い込んでいます、、、。
青空
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバック
薄毛の女性が増えています
女性の方がもともと薄毛は少ないのですが、食生活やストレスなどで 薄毛の女性が増える傾向にあります。   女性の薄毛で多いのは、頭頂部が薄くなって、肌が透けて見えることです。髪にも、..
ブログ名アンチエイジングを目指す健康情報


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。